FC2ブログ
外為ジャパンの評判

不動産投資で稼ぐ情報商材

戸建賃貸投資日記 埼玉戦線 個人不動産屋よしお > 不動産投資の基礎 > 不動産投資で区分所有も意外にオススメ!?

プロフィール

個人不動産屋

よしお



不動産業界に身を置く
変わり種の大家


個人事業主として不動産会社から独立して、様々なネットビジネスや不動産投資で生計を立てています。

→詳細ページ

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

不動産投資で区分所有も意外にオススメ!?

2011年06月14日(火)

 区分所有建物を猛プッシュします(笑)。

 今までは、区分よりも戸建の方が投資物件としは優秀と言っていたのに、

 なぜ・・・



 その理由を説明する前に、ある投資戦略からご紹介します。

 水戸大家さんのメルマガでも以前取り上げられた戦略なのですが、

 現金で買った投資物件を数年賃貸で回してから売却するといった流れです。

 こうやって数年間賃料を得た上で、

 さらに転売益をゲットして現金を増やしていくという「無借金派」の方には、

 えらく効率の良い戦略です。

 以前質問を頂いた読者様の中にも、

 この戦略を実践しようとしている方がいらっしゃいました。



 それで、区分と戸建の違いに話を戻します。

 この戦略を実行するのであれば、区分所有建物はけっこう戦闘力が高いんです。

 区分所有建物の最大のデメリットは、

 管理費・修繕積立金が利回りを圧迫することです。

 このデメリットは、免れることはできません。

 しかし、戸建にはないメリットもあります。

 え~、管理が楽ちん、戸建よりも立地が良い、価格が手頃、

 といったよく知られたメリットではなく、売却する際のメリットなんです。

 それは、売却価格を予想しやすいというメリット。

 私は以前、区分所有建物は転売しやすいという話をしましたが、

 この売却価格を予想しやすいというのも転売しやすい理由のひとつです。

 それで、なぜ売却価格を予想しやすいかといいますと、

 同じマンション内で豊富な売却事例があるからなんです。

 例えば、同じ階高・同じ面積の部屋がいくらで売れたかという事例がわかれば、

 ある程度、自分が売却する物件の売却価格を予想できます。

 単純なんですが、けっこう重要だったりします。

 それと、戸建の場合は、同じエリア内の物件であっても、

 建物の状態、地形、日当たり等の個別事由が価格を大きく左右します。

 しかし、区分の場合は、大きな違いといえば階高・間口の方位ぐらいで、

 そうそう価格に変動はありません。



 この他にも、

 内装のリフォーム費用が戸建に比べると安価で済むというメリットもあります。

 売却活動の際に内装だけでもリフォームしておくと、

 早く売却できる可能性が高まりますので、できるかぎりしたほうが良いです。



 というわけで、短期で転売して利益を得るという戦法を実践するのであれば、

 戸建もさることながら、区分所有建物もけっこうオススメです。



 区分所有投資に興味がある方には、こちらのレポートがオススメです。

 「失敗しない中古ワンルームマンション投資のコツ」

 → http://mailzou.com/get.php?R=31780&M=17465


関連記事
スポンサーサイト




コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
出会い