外為ジャパンの評判

不動産投資で稼ぐ情報商材

戸建賃貸投資日記 埼玉戦線 個人不動産屋よしお

プロフィール

個人不動産屋

よしお



不動産業界に身を置く
変わり種の大家


個人事業主として不動産会社から独立して、様々なネットビジネスや不動産投資で生計を立てています。

→詳細ページ

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

不動産を現金で買うときの注意点

2011年06月30日(木)

 現金買いならではの注意点をご紹介します。

 激安不動産は不動産競売での購入をオススメしていますが、

 競売ならではリスク・注意点があります。

 現金買いは、融資を受けて購入する場合に比べると自由度が高く、

 それが大きなメリットでもありますが、その反面、大きなリスクでもあります。



 そのリスクとは、「どんな物件でも買えてしまう」です。

 通常の住宅ローンを利用しての購入場合は、

 銀行が第三者として物件に担保価値があるか精査してくれます。

 そこで、大きな問題があれば、そもそも融資を組めません。

 融資の承認が下りないのは残念なことですが、結果的には良い場合もあります。



 とういのも、

 融資の承認が下りないような物件では、買ったとしても売却に苦労するの必死です。

 激安不動産も当然、出口(売却)があるわけで、

 ある程度容易に売却できる物件でなければなりません。

 売れない物件を買ってしまうと、出口(売却)を迎えることができず、

 土地に乗っている建物が朽ち果ててしまえば、

 お金を生まない単なるお荷物になってしまいます。



 では売りづらい物件とは何か・・・、これには様々なものがありますが、

 まず言えるのは先程もご紹介した住宅ローンが組めない物件です。

 住宅ローンが組めない・組みづらい物件の例をあげますと、

 再建築不可・違法建築物件・借地権物件等になります。

 住宅ローンが組みづらい物件の他にも、

 複雑な権利関係が絡んでいる、心理的瑕疵がある、

 私道持ち分がない、上下水道の埋設管が隣地を通っている等、

 売りづらい・ないしは資産価値が低下する原因となる問題が多々あります。

 不動産会社が仲介に入る場合は、契約前にこれらの問題が事前説明されますが、

 不動産競売にはこの説明がありません。



 といっても、心配することはありません。3点セットにほぼすべて載っています。

 重要なのは、3点セットに記載されているこれらの問題を見抜く・読みとる知識が

 あるかどうかです。



 このスキル向上に役立つ無料レポートひとつ紹介しておきます。

 「不動産投資 買っていい不動産・買ってはいけない不動産」

 → http://mailzou.com/get.php?R=10328&M=17465

 住宅ローンが組みづらい物件の例を紹介しています。

 売却しづらい物件がどういったものなのか把握しておくことをオススメします。



 私が推薦している競売教材「競売王」にも、

 安全な物件の見分け方が詳細に紹介されています。

 もし入札する際に少しでも不安がある場合は、こちらの教材で学習してください。

 不動産競売は、入札金額選定・物件選定さえ間違わなければ確実に儲かります。

 「競売王」→ http://www.fudousandekasegu.com/030531.html





スポンサーサイト

水戸大家「不動産投資大百科」


水戸大家さんの教材「不動産投資大百科」が期間限定で定価49800円→無料で手に入ります。PDF568ページ大ボリューム教材!!


詳細はこちら

競売王

不動産競売歴15年のプロ関俊一さんの競売マニュアル。「好条件の物件を安全に落札して儲ける」ためのノウハウが満載です。競売に興味がある方には、超オススメ!!


レビュー・特典詳細

政策金融公庫完全攻略レポート


低属性の方でも、「低金利」「全期間固定」「繰り上げ返済違約金なし」の好条件で融資を受けられる政策金融公庫の完全攻略マニュアル!


→政策金融公庫完全攻略レポートのレビューと特典の詳細はこちら

所有物件一覧

【物件1号】


埼玉県南部エリア
実質利回り16.02%
1975年築
→関連記事


【物件2号】

2015年売却済

埼玉県南部エリア
実質利回り20.02%
1971年築
→関連記事


[物件3号]


埼玉県北部エリア
実質利回り22.14%
1977年築
→関連記事

[物件4号]


埼玉県北部エリア
実質利回り15.00%
1960年代築
→関連記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

 
出会い